RICOH THETA V用にAmazonで人気の保護ケースや自撮り棒などのアクセサリー類を買ってみました。

time_icon
2018.6.20
category_icon
tag_icon

こんにちは!diz(@diz_twit)です。
前回の記事でRICOH THETA Vを買ったという報告をしたんですが、今回はAmazonで購入したTHETA用のアクセサリー類を紹介します。

何かと便利な自撮り棒

人生で初めて自撮り棒を買いました。でも360°撮影するならこれは無いとはじまりませんね!
Smatreeというメーカーの一脚です。


このような箱に入ってます。

内容物はこんな感じ。安いのに結構色々入ってました!

スマートフォンを挟むパーツ。Manfrottoのやつ持ってますけどクオリティ変わらないかも。

自撮り棒下に取り付けるミニ三脚。結構ずっしり。

自撮り棒下の三脚ネジ穴

GoProマウンターもついてます。

ロゴ目立ちますね。。。(後ほどピークデザインのステッカーを貼った)

グリップ部分もしっかりしてます。

GoProマウンター

三脚つけて立ても安定

先端は標準的なネジ

クロスもついてます。

説明書

3段階まで伸びるので結構長いです。

Ricoh Theta V 用シリコーン保護カバー


さすが専用ケースだからピッタリサイズ

パーツは2つに別れており、レンズカバーが取り外し可能。これ便利。

マイク穴もしっかり空いてます。

クオリティ高いですね。

上面マイク穴部分。

全面は一部シリコンが薄くなっていてアイコン部分は光を通します。

Aobelieve ポータブルケース

結構硬めの作りでしっかりしてます。カラビナ付き。

中身は柔らかい素材で、メッシュポケットがあります。ここにはレンズクリーナーとか入れると良いかもしれません。

入れるとサイズは丁度いいですね。

厚さにはちょっと余裕ありですね。

先程のシリコンケースをつけた状態で入れてみた。

結構きつめですがこういう風に斜めに入れれば丁度入ります。

さいごに

保護ケースとか自撮り棒など360°撮影には必要な機材かなと思い今回、Amazonでおすすめのアイテムを買ったんですが、どれも価格の割にはクオリティ高くて満足してます。たくさん外に持ち運ぶ機会が増えるのでこのくらいのアクセサリーは揃えておいて間違いないと思います。



関連記事