SONY α6500 + SEL1670Zを持って「長崎」へ日帰り撮影旅行に行ってきました。稲佐山からの夜景もあり。

time_icon
2017.8.9
category_icon
tag_icon

3連休に初日だったのでせっかく出し少し遠出をしたい!
しかし急に思いついたものなので日帰りでどこか行けないかと考えた所、ふと思い浮かんだのが長崎。
あわよくば、稲佐山で夜景を撮影できたらと期待しつつ行ってきました。
前回行ったのがもう3年前だったかなぁ…
なんとなく行きたくなるんですよねー長崎。

長崎市到着!駐車場は?

高速乗って車で約二時間、3連休とは言え特に渋滞もなくスムーズに長崎市に到着。
市内での移動は路面電車を使うので車は何処かに一日駐車しないといけません。
今回、駐車場は電停(路面電車の駅)や平和公園にも近い県営野球場駐車場にしました。この付近の駐車場はなかなか空いていなく観光客も多いエリアなので駐車するのは難しいかなと思っていましたが、ここの駐車場は意外と空いていました。
あと1日止めても610円ですし時間も午前7時30分~午後10時まで大丈夫だったのですごくお得感もありました。

人生初の路面電車での移動

いやーこれ一度乗って見たかったんですよね!
最新のモデルやどこか懐かしいレトロ調な車両までどんどん走ってました。
そして、これに乗るためには当然運賃を乗って降りるときに支払うんですが、調べたところどうやら1日乗り放題券があるみたいで、今回はそれを購入。
正しくは券というかスマホアプリ。
アプリからクレジットカードで支払い、画面に乗り放題券が表示される感じ。こちらを電車から降りる際に運転手さんに提示するだけ。
途中通信不良で降りる際に表示されない時があったり、アプリが落ちたり、不安定な感じがあったのでそこはちょっと残念。。。
でもすごい楽!

出島?

多分、学校で習ったイメージでいくと「あれ?」となると思います。今の出島は周りが埋め立てられてるのでイメージしてる扇型の島じゃないんです。でもいろんなポイントからここに出島があったんだという形跡があります。
橋も復元工事中みたい。(ブラタモリでタモリさんが古伊万里を発掘したところだ…!)

オランダ坂周辺を歩く

この辺ほんとに坂!坂!坂!でも、雰囲気のいい坂が多くて思わず「おぉ…」と声が出ました。
西洋風の建築物が所々にあるのがなんとも長崎らしい。
坂を登るとそこには素晴らしい街並みが一望できます。
野良猫近寄って来てテンション上がる。

グラバー園に立ち寄る

相変わらずここは雰囲気いいんですよねー。
次はライトアップされる夜に立ち寄ってみたい。
グラバー園内にあるカフェ「自由亭」ここの水出しコーヒーが美味しかった。

写真はカステラとセット

国宝!大浦天主堂

中に入るのは小学校の修学旅行以来!
建物内の写真撮影は禁止なのでみなさん外から記念撮影してました。

長崎新地中華街

一気に中華な雰囲気!でも意外と範囲狭い印象…
とにかくここに来た目的は角煮まんを食べるだけ。(写真iPhoneにて)

稲佐山からの長崎市夜景

さてさて時間も20時で辺りは暗くいい感じになり(ちょっと撮影するには遅すぎたかも)稲佐山へ車で移動。
山の中腹に駐車場は完備されており、そこからシャトルバスに乗って頂上の展望台へ移動する感じでした。
とにかく人が多い多い。。。頂上展望台は大混雑!
さらにこの日は霧がかっていて、あまりコンディションの良い夜景ではなかったなぁ。。それでも頑張って撮りましたよ!

撮影機材

旅行・街歩きスナップは標準ズームレンズのコレに限りますね。
SONY α6500

SEL1670Z (Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS)

さいごに

たまに行きたくなる長崎。まだまだ行けてないフォトジェニックなスポットがたくさんあったけど、また次の機会に。次は一泊でもしてゆっくりしたいなぁ。
今回撮影した写真をAdobeSparkPageでまとめました。よかったらご覧くださいませ。

関連記事